設備紹介

FACILITY

  1. トップ
  2. 会社情報
  3. 設備紹介

加工、陸上搬出入、海上搬出入、資材保有・・・。

たえず生産性を追求。

FACTORY MAP

1自動機

熟練工が匠の技で、直線からサーピン開先など様々な切断加工をおこないます。

2プラズマ切断機

プラズマ化したアーク放電による電気エネルギーを利用して行う切断法です。弊社の使用する2機のプラズマ切断機は最大出力500Aのプラズマ電源装置及び垂直/V開先切断が可能なトーチブロックを装備し、鋼材を高速・高精度に切断できます。

3レーザー切断機

レーザー切断機は、レーザー光の熱エネルギーで材料を溶解し、アシストガスで溶解物を吹き飛ばす切断法です。

弊社では4kw・6kwの発振器搭載型co2レーザー切断機2基を有し高精度の切断が可能です。

4ファイバーレーザー切断機

ファイバーレーザー切断機(3kw)は発振器搭載型CO2レーザー切断機のノウハウをそのまま継承し、機能性・メンテナンス性・生産性に優れた特徴をもっています。

また、炭酸ガスレーザー発振器に比べ発振効率が良く、ランニングコスト低減の利点も兼ね備えています。

5PASS-LINE

PASS-LINE(Perfect Automatic Shearing System-Line)は多品種・少量部材を高品質、高効率に切断する製造システムで材料棚(ストッカー)とレーザー切断機を一体化させたものです。

テーブルサイズ3m×6m×18段の材料棚から、2階建てになったレーザー切断機に材料を送り出し、加工が終了すれば、製品部材を元の棚に戻すという一連の作業を連続的に無人で行います。

6NCガス切断機

NC御技術によって稼働するガス切断機で、6本の火口にマーキング装置を有し、同部材を同時にマーキング及び切断が可能です。弊社のNCガス切断機の特徴は、燃料ガスに水素を使用することもでき、切断速度が速く熱変形が小さいため、極厚材まで高品質に切断が可能です。

7ガスフレームプレーナー

長さ方向に直線専門にガス切断加工する機械で、数十本の火口(多本吹管)により、一度に多数の同時切断が可能です。

8NC高速印字マーキング機

部材名称・加工マークなどを切断工程前の鋼材に高速印字マーキングさせる機械で、罫書き作業を大幅に効率化できます。

9開先加工機

開先加工機(機械開先)は開先角度・切削寸法を自動に設定でき、鋼板の両開先加工が一工程で行える機械です。

10クレーン
  • 40t旋回クレーン  1基
  • 30t橋形クレーン  1基
  • 25t天井クレーン  1基
  • 20t天井クレーン  3基
  • ホイストクレーン  15基
PAGE
TOP

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

082-293-5611